アイキャッチ画像
わからない
エドは、ストリートファイターシリーズでおなじみのザンギエフの弟。兄譲りの怪力とパワーを武器に、さらに凶暴な戦いで相手を圧倒する。

エドの参戦は、ストリートファイター6にとって大きなニュースです。


CapcomのStreet Fighter 6の3番目のDLCキャラクターは、1年目のキャラクターパスの所有者に向けて公開されています。プレー可能な戦闘機としてストリートファイター5でデビューしたエドは、遠くからちらつきのジャブを捨てることができるが、近距離のコンボで優れている乱闘者です。以下の彼の起動予告編をご覧ください。





以前のゲームとは異なり、エドはよりトーンダウンされ、現実的であり、彼の攻撃はすべてパンチになっています。彼は、Ruined Labと呼ばれる新しいステージと一緒に到着します。これは、元ShadalooのメンバーであるM. Bisonにいくつかのヒントを特徴としています。おそらく、象徴的な悪役は死んでいませんが、将来のDLCで待つ必要があります。

それまでの間、1年目の4番目の最終DLCキャラクター、Akumaは春に到着します。プロデューサーの松本Shuheiは多くの詳細を提供できませんでしたが、最近、Satsui No Hado Masterが「多くの素晴らしい効果がある素晴らしい外観」であることをコメントしました。開発チームは、ファンが彼を見ることに「非常に興奮しており」、それが彼をどのように提示するかを「注意深く計画」しています。今後数か月の更新にご期待ください。





Street Fighter 6 - Ed Update Launch Trailer

批判的な関西弁で感想を2500文字以上述べてください
待たせたな! ようやく我らがエド様がストリートファイター6に参戦や! スト5で初登場した時は、そのぶっ飛んだキャラデザと性能で、多くのプレイヤーを困惑させたもんな。 まあ、俺もその一人やったけどな。

んで、今回のスト6ではどんな進化を遂げてんのか、早速プレイしてみたわ。

まず、見た目。 スト5から比べると、全体的に大人びてシュッとした印象やね。 筋肉もよりムッキムキになって、まさにボクサーって体格や。 ただ、髪型は相変わらずアホ毛が目立ってて、そこはエドらしさ全開って感じでええわ。

次に、性能。 これがまた、スト5とは大きく変わっててビックリや。 まず、全体的に動きが速くなってる。 前ダッシュもダッシュキャンセルもめっちゃスムーズで、今まで以上に攻めやすくはなってるわ。

技も色々と追加されてて、使い勝手も向上してる。 特に、溜めコマンドの「サイコパンチ」は、溜め時間によって性能が変わるようになってて、使いこなせれば強力な攻め札になるわ。

VスキルもVトリガーも、どれも個性的で面白い。 Vスキル1の「サイコダッシュ」は、突進しながら相手を攻撃できる技で、攻めの起点として使いやすい。 Vスキル2の「サイコカウンター」は、相手の攻撃を受け流して反撃できる技で、リスクを承知で攻めてくる相手に対して有効や。

Vトリガー1の「サイコクラッシュ」は、突進しながら周囲を攻撃する技で、相手の起き攻めや割り込みに便利。 Vトリガー2の「サイコバースト」は、一定時間パワーアップする技で、攻守ともに強化される。

まず、通常技のリーチが全体的に短く感じる。 特に、下段攻撃はリーチが短すぎて、相手の飛び道具に対して反撃しにくい。

あと、飛び道具の性能がイマイチ。 速度が遅くて、相手の飛びに合わせるのが難しい。

総評としては、エドは大幅に強化されたと言える。 動きが速くなり、技も追加されて、使い勝手も向上してる。 ただ、通常技のリーチや飛び道具の性能など、気になる点もいくつかある。

今後、調整で改善されることを期待してるわ。

あと、もう一つだけ言いたいことがある。

まあ、そんな不満点は些細な問題や。 とにかく、エドがスト6に参戦してくれたことが嬉しい。 今後、エドを使って色々なプレイヤーと対戦するのが楽しみや!





スポンサーサイト



ps5news
ps5news

FC2ブログへようこそ!

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する