アイキャッチ画像
ps5proD.jpg

PS5 Proの詳細情報は、ソニーの公式ウェブサイトで発表される予定です。

PS5 Proは、AI技術によってゲーム体験を進化させる可能性を秘めた新型ゲーム機です。詳細情報が発表され次第、更なる分析が必要です。



ソニーは2024年11月、AI技術を搭載した新型ゲーム機「PlayStation 5 Pro」を発売予定です。PS5よりも処理速度が60%向上し、リアルタイムレイトレーシング(RT)処理速度は2倍になる見込みです。AI技術の活用により、ゲーム画面の描画やキャラクターの動きなどがよりリアルになり、没入感のあるゲーム体験が期待できます。








ソニーの上位機種となる PlayStation 5 Pro が噂され始めてしばらく経ちますが、先先週は、新たに発表されたグランド・セフト・オート 6 はアップグレードされた PS5 Pro のキラータイトルになるだろうかと考察しました。そして今、何の前触れもなく PS5 Pro に関するさらなる情報が浮上してきたのです。


PlayStation 5 Proに関する新情報は、リーカーのKepler氏とResetEraフォーラムからのもので、PS5 Proのコードネームは「Trinity」であることが判明しました。一方、コンソールの内部にあるアップグレードされたSoCのコードネームは「Viola」です。APUのCPU側は最大4.4GHzまでブーストされる見込みで、これは数ヶ月前に噂されていた「4GHz以下の低帯域」と合致しています。


ヴィオラは互換性のために通常の PS5 と同じ Zen 2 アーキテクチャを採用していますが、CPU はより高速な 4.4GHz までブーストアップします。 また、コアあたり 64KB の L1 キャッシュ、コアあたり 512KB の L2 キャッシュ、そして 8MB の共有 L3 キャッシュ (CCX あたり 4MB) を搭載しているという報告もあります。





PlayStation 5 Pro: AI tech, 60% faster than PS5, 2x faster with RT, with November 2024 release


まず、60%高速化って具体的に何に対しての数字なんや?CPU、GPU、それとも全体の処理速度?ベンチマークテストの結果でも出さんと、ただの数字遊びでしかないわ。

それに、AI技術って具体的にどんな技術を使うんや?ゲームのフレームレート向上に繋がるような、画期的な技術なんやったら期待するわ。

RT処理速度2倍ってのも、確かにすごい数字やけど、現時点でPS5のRT処理速度が十分とは言えんからなぁ。2倍にしても、まだ満足いくレベルに達しとらん可能性もあるで。

発売予定は2024年11月って、まだ1年以上先の話や。その間に技術的な進歩があれば、もっとすごいスペックのゲーム機が登場する可能性もある。

それに、一番気になるのは価格や。AI技術搭載で、PS5よりも高価になるのは確実や。果たして、その価格に見合うだけの価値があるんやろか?

現時点の情報だけじゃ、正直期待半分、不安半分ってところや。発売までに詳細な情報が発表されるのを待って、最終的な判断はそれからやな。





スポンサーサイト



ps5news
ps5news

FC2ブログへようこそ!

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する