アイキャッチ画像
アクションRPG Dragon’s Dogma 2

本作の魅力は、広大なオープンワールドを自由に探索できること、多彩なアクションを楽しめること、そして個性的なキャラクターが登場することなどが挙げられる。また、前作から好評だった「ポーン」システムも進化しており、プレイヤーは自分だけのポーンを作成して、他のプレイヤーと共有することができる。

批評家からの評価も高く、多くのメディアから高評価を得ている。IGNは「前作のすべての良いところを受け継ぎ、さらに進化させた作品」と評し、GameSpotは「オープンワールドRPGの新たな金字塔」と絶賛している。

ドラゴン・ドグマ2は、オープンワールドRPGファンにとって必見の作品と言えるだろう。



2024年3月25日、カプコンはオープンワールドアクションRPG「ドラゴン・ドグマ2」が、Steamで22万7000人の同時接続プレイヤー数を記録したことを発表した。これは、2012年に発売された前作「ドラゴン・ドグマ」の同時接続プレイヤー数10万人を大きく上回る数字であり、本作の注目度の高さを証明している。





ドラゴン・ドグマ2、Steam同時接続プレイヤー数が22万7000人を突破!





スポンサーサイト



ps5news
ps5news

FC2ブログへようこそ!

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する