アイキャッチ画像
わからない

Steam版のHorizon Forbidden Westは、発売直後に39,000人の同時接続プレイヤー数を記録しました。これは、非常に好調なスタートと言えるでしょう。

このゲームは、美しいグラフィック、壮大なストーリー、そして魅力的なキャラクターで高い評価を得ています。また、PC版はPS4版よりも高解像度でフレームレートも高く、より快適なプレイが可能です。

39,000人の同時接続プレイヤー数は、PC版のゲームとしては非常に好調なスタートであること。

このゲームは、美しいグラフィック、壮大なストーリー、そして魅力的なキャラクターで高い評価を得ていること。

PC版はPS4版よりも高解像度でフレームレートも高く、より快適なプレイが可能なこと。

PC版のグラフィックは、PS4版よりも大幅に向上しています。解像度とフレームレートが向上し、テクスチャもより詳細になっています。

PC版は、PS4版よりも安定して動作します。フレームレートが安定しており、クラッシュも少なくなっています。

このゲームは、メインストーリーをクリアするのに約40時間かかります。サイドクエストやその他のコンテンツをすべてクリアするには、100時間以上かかります。

Horizon Forbidden Westは、PC版でも非常に好調なスタートを切りました。美しいグラフィック、壮大なストーリー、そして魅力的なキャラクターを求めているゲーマーには、このゲームをお勧めします。



Horizon Forbidden Westは、2022年2月18日に発売されたオープンワールドアクションRPGです。このゲームは、PS4とPS5向けに発売されましたが、2023年3月20日にSteamでPC版が発売されました。





Horizon Forbidden WestがSteamで39,000人の同時接続プレイヤー数を記録!

おう、Horizon Forbidden WestがSteamで39,000人の同時接続プレイヤー数を記録したらしいな。ほんで、あんたらホンマに期待しとったんか?

確かに、前作Horizon Zero DawnはPS4で1000万本以上売り上げたんは事実や。オープンワールドのアクションRPGとして、美麗なグラフィックと独特の世界観は評価されてたんや。

しかし、続編であるHorizon Forbidden Westは、PS5のローンチタイトルとして発売されたにもかかわらず、PS4版との同時発売や、ストーリーやゲームプレイのマンネリ化などの批判も一部あったんや。

そんで、今回Steamで39,000人の同時接続プレイヤー数を記録したわけやけど、これは確かに前作のPC版の同時接続プレイヤー数28,000人よりは多い。しかし、PS5版の発売から1年以上経過しとることを考えると、ちょっと期待外れな数字ちゃうか?

それに、Steam版はPS5版と比べてグラフィックやフレームレートが劣しとるという指摘もある。せっかくの高性能PCを持っとる人にとっては、これはかなり残念な点や。

さらに、PC版は発売当初からバグやクラッシュなどの問題が多発しとった。これは、開発元のGuerrilla Gamesの対応の遅さも相まって、多くのプレイヤーの不満を買ったんや。

これらの点を踏まえると、Horizon Forbidden WestがSteamで39,000人の同時接続プレイヤー数を記録したというニュースは、素直に喜べない部分もある。

もちろん、このゲームを面白いと感じる人もいるんやろう。しかし、前作ほどの熱狂的なファンを獲得するには至っとらんという印象は否めない。

今後は、バグやクラッシュなどの問題を早急に修正し、PC版の性能を最大限に活かせるようなアップデートを期待したい。

せやけど、開発元のGuerrilla Gamesは、前作Horizon Zero DawnのPC版の発売後も、長期的なサポートを行ってきた実績がある。

今回のHorizon Forbidden Westについても、今後さらなる改善が期待できるんや。





スポンサーサイト



ps5news
ps5news

FC2ブログへようこそ!

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する