アイキャッチ画像
xbox.jpg

120 FPS モードは、より滑らかで応答性の高いゲームプレイを提供します。これは、高リフレッシュレートモニターを使用しているプレイヤーにとって特に重要です。

パッチ 1.3 では、その他のバグも修正されています。修正されたバグには、次のようなものがあります。

Pentiment は、16 世紀のヨーロッパを舞台にした歴史的なミステリーアドベンチャーゲームです。プレイヤーは、修道士となり、一連の殺人事件を調査することになります。

このゲームは、その独特のアートスタイル、魅力的なストーリー、そして歴史的な正確性で批評家から高い評価を得ています。

Pentiment は、Xbox Game Pass で利用可能です。

このゲームは、PC、Xbox One、Xbox Series X/S、および PlayStation 4 でプレイできます。

パッチ 1.3 の詳細については、Obsidian Entertainment の公式ウェブサイトをご覧ください。



Obsidian Entertainment は、2023 年 11 月 15 日に Pentiment のパッチ 1.3 をリリースしました。このパッチでは、Xbox Series X 版のゲームで誤って削除されていた 120 FPS モードが復活しました。





Pentiment アップデートで Xbox Series X の 120 FPS モードが復活!

おう、Pentiment のアップデートで Xbox Series X の 120 FPS モードが復活したらしいな。ほんまかいな?

ほんなら早速、プレイしてみたんやけど…うーん、なんやこれ?確かにヌルヌル動くのはええねんけど、なんかちゃうねん。

まず、120 FPS モードでプレイすると、画面がカクつくねん。カクカク言うても、ほんの一瞬やねんけど、気になる人には気になると思う。

それに、120 FPS モードにすると、グラフィックが劣化しとるねん。なんかぼやけてるというか、全体的に粗くなってんねん。

せやから、120 FPS モードは正直微妙やと思う。ヌルヌル動くのはええねんけど、画面のカクつきとグラフィックの劣化が気になる。

せやから、120 FPS モードでプレイするかどうかは、人それぞれやと思う。ヌルヌル動くことを重視する人はええと思うけど、グラフィックの質を重視する人は、60 FPS モードでプレイした方がええと思う。

ほんで、Pentiment 自体の感想なんやけど…うーん、これはこれで面白いねんけど、人を選ぶゲームやと思う。

まず、ストーリーはめっちゃ長いねん。クリアするのに20時間以上かかるらしい。せやから、ストーリー重視の人にはええと思うけど、短時間でサクッとクリアしたい人には向いてないと思う。

それに、ゲーム内容はめっちゃ地味やねん。基本的には、文章を読んで選択肢を選ぶだけのゲームやねん。せやから、アクションゲームとか派手なゲームが好きな人には向いてないと思う。

ほんで、日本語訳が微妙なところがあるねん。翻訳自体はちゃんとされてるねんけど、なんか違和感があるねん。せやから、日本語にこだわりがある人には気になると思う。

せやから、Pentiment は人を選ぶゲームやと思う。ストーリー重視で、じっくりと腰を据えてプレイしたい人にはええと思うけど、短時間でサクッとクリアしたい人や、アクションゲームとか派手なゲームが好きな人には向いてないと思う。

あと、Pentiment は Xbox Game Pass でプレイできるねん。せやから、興味がある人は、まずは Game Pass でプレイしてみることをオススメする。

Pentiment は、人を選ぶゲームやと思う。けど、ストーリー重視で、じっくりと腰を据えてプレイしたい人にはオススメのゲームやと思う。





スポンサーサイト



ps5news
ps5news

FC2ブログへようこそ!

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する