アイキャッチ画像
xbox.jpg

スペンサー氏は、3月29日に行われた従業員向けミーティングの中で、Xboxコンソールの製造継続を明言したとされています。

同氏は、Xboxはゲーマーにとって重要なプラットフォームであり、今後もその地位を維持していくと強調したとのことです。

マイクロソフトは、現在開発中の次世代Xboxコンソール「Project Scarlett」の発売を2020年末に予定しています。



マイクロソフトのゲーミング部門責任者であるフィル・スペンサー氏は、同社がXboxコンソールの製造を継続する予定であることを従業員に保証したと報じられています。これは、近年ソニーや任天堂などの競合他社が次世代コンソールを発売する中で、Xboxの将来に関する憶測が飛び交っていたため、重要なニュースと言えるでしょう。





マイクロソフト、Xboxコンソールの製造継続を従業員に保証 - フィル・スペンサー氏

ほな、マイクロソフトのフィル・スペンサー氏があんたらXboxコンソールの製造継続を従業員に保証したってニュース、よう見ましたわ。

一言で言うと、「ほな、今さら何言うてんねん?」って感じやわ。

だって、もうXbox Series X/S発売から2年以上経ってるやん。そろそろ次世代機の噂もチラホラ聞こえ始めてる時期やのに、今さら製造継続を保証するって、なんかタイミングがズレてるような気がするわ。

それに、そもそもXboxって、ここ数年、ソニーのPlayStationに押されっぱなしやん。

[無効な URL を削除しました]、2023年末までの累計販売台数はXbox Series X/S合わせて約2000万台やねんけど、対するPlayStation 5は累計販売台数約3200万台。単純比較は難しいけど、やっぱりPSの方が売れてるんは事実やわ。

ほんで、マイクロソフトもその辺は分かってるんやろね。

だから、今回の発表は、単に従業員を安心させるためのリップサービスなんちゃうかって思ってしまうわ。

それって、ユーザーにとっては正直微妙なニュースちゃうかな。だって、最新のゲームを快適にプレイしたいって思うのは当然のことやから。

まぁ、もちろん、XboxにはXboxならではの良さもあるわ。

例えば、Game Passのようなサブスクリプションサービスは、PSにはない魅力的なサービスやと思う。

ほんで、マイクロソフトも、今後Xboxをどうしていくのか、具体的な戦略を発表してほしいわ。

単に製造継続を保証するだけじゃなくて、ユーザーをワクワクさせるようなニュースを期待してるんやけど、はたしてどうなることやら。





スポンサーサイト



ps5news
ps5news

FC2ブログへようこそ!

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する