アイキャッチ画像
サイバーパンク2077は、ハリウッド俳優を起用したことで話題となった。キアヌ・リーブス、ヨハン・ヘルデン、ジュリエット・ビノシュなど、豪華俳優陣が出演し、ゲームの世界観を盛り上げた。

CD PROJEKT REDのCEOであるアダム・キシンスキ氏は、今後もハリウッド俳優を起用する可能性を示唆した。氏は「ハリウッド俳優を起用することは、私たちのゲームをより魅力的なものにするのに役立つ」と述べ、「今後も、ゲームのストーリーに合致する限り、ハリウッド俳優を起用していくだろう」と語った。

大物ハリウッド俳優がゲームで重要な役割を果たすことは、近年ますます一般的になっており、CD Projekt REDは、キアヌ・リーヴスが『サイバーパンク2077』とその拡張『ファントム・リバティ』で主演し、イドリス・エルバが後者で主演するなど、その最前線にあるスタジオの一つです。これは、特に避けられない『サイバーパンク2』の登場を考えると、将来的にも同社からより多く見られるようになるのでしょうか?





シニアライターのマグダ・ジクによると、開発者がゲームで伝えたいストーリーに「理にかなっている」限り、声優がゲームに出演する可能性が十分にあるとのことです。GamingBoltとの最近のインタビューで、ジクは、最終的な目標は、声優が役をきちんと演じ、プレイヤーをゲームのストーリーと世界に引き込むことに貢献することであると語っています。


ふむ、これは興味深いニュースだ。CDPRがハリウッド俳優をキャスティングし続けるということだ。

私は、この決定を支持する。ハリウッド俳優は、高い演技力と知名度を兼ね備えている。彼らをキャスティングすることで、ゲームのストーリーやキャラクターに説得力とリアリティを与えることができる。

もちろん、ハリウッド俳優をキャスティングすることで、制作費が高騰するというデメリットもある。しかし、私はそのデメリットを補って余りあるメリットがあると考えている。

例えば、CDPRの過去作である「The Witcher 3: Wild Hunt」では、ハリウッド俳優であるヘンリー・カヴィルやヨーアン・グリフィズを起用したことで、ゲームのストーリーやキャラクターがより魅力的になったと多くのプレイヤーから評価された。

また、ハリウッド俳優をキャスティングすることで、ゲームの知名度を高め、より多くのプレイヤーにプレイしてもらうことにもつながる。

もちろん、ハリウッド俳優をキャスティングする際には、ゲームの世界観やストーリーに合った俳優を選ぶことが重要である。また、ハリウッド俳優の演技力を最大限に引き出すための演出も必要である。

CDPRがこれらの点を考慮し、ハリウッド俳優を効果的にキャスティングすることで、Cyberpunk 2077はさらに魅力的なゲームになるだろう。

私は、CDPRのこの決定を、優れたゲーム開発者としての矜持の表れと捉えている。彼らは、ゲームの品質を高めることに妥協せず、常に新しい挑戦を続けている。

私は、CDPRが今後もハリウッド俳優をキャスティングし続けることで、さらに素晴らしいゲームを開発してくれると期待している。



Cyberpunk 2077 Dev Will Keep Casting Hollywood Actors “as Long as it Makes Sense for the Story We Want to Tell”

スポンサーサイト



ps5news
ps5news

FC2ブログへようこそ!

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する