アイキャッチ画像

PS5 Pro の開発キットは、数か月以内に、ノーティードッグ、インソムニアック・ゲームズ、サッカーパンチなどのソニー・インタラクティブエンタテインメントの 1 次パーティ開発スタジオに配布される予定です。







この報道によると、PS5 Pro の開発キットはすでにソニーに送付されており、今後数か月以内に 1 次パーティ開発スタジオに配布される予定です。1 次パーティ開発スタジオとは、ソニーが直接運営する開発スタジオのことで、ノーティードッグ、インソムニアック・ゲームズ、スucker パンチなどは、いずれも 1 次パーティ開発スタジオに該当します。



PS5 Pro は、PS5 の性能を向上させたアップグレードモデルとして、2024 年後半に発売される予定です。開発キットの配布が開始されることで、開発スタジオは PS5 Pro 向けのゲームの開発を開始できるようになり、2024 年後半の発売に向けて、PS5 Pro のローンチタイトルが揃い始めると考えられます。

Insider GamingのTom Henderson氏による最新レポートによると、ソニーはPS5 Pro開発者キットの生産を本格化させており、開発者たちに新しいハードウェアを紹介する計画のようです。最終的な市販版PlayStation 5 Proは2024年の発売が予定されており、ソニーは自社開発チームにアップグレードされたコンソールを提供することで、自社タイトルを現行PS5の限界を超えて高みへと押し上げることを目指しています。しかし、PS5 Proの仕様やアップグレードされたゲームのパフォーマンス目標はまだ明らかになっていません。

情報筋によると、ファーストパーティの開発者は、サードパーティの開発者よりも数か月早くPS5 Proの開発キットを受け取る予定です。サードパーティの開発者は、2023年末までにユニットを受け取る予定です。



Report: PlayStation 5 Pro devkits being sent out this year


PlayStation 5 Pro の開発キットが今年中に送付されるという噂は、ゲーマーにとっていくつかの意味を持つと考えられます。


グラフィックスとパフォーマンスの向上:PlayStation 5 Pro は、CPU と GPU の両方のクロックを向上させることで、グラフィックスとパフォーマンスの向上が期待されます。これにより、よりリアルで滑らかなゲームプレイが実現する可能性があります。

新しい機能を利用したゲームの開発:PlayStation 5 Pro は、新しい機能をサポートする可能性があります。たとえば、8K 解像度や 120fps のフレームレートなどが考えられます。これにより、ゲーム開発者はより革新的なゲームを作成できるようになります。



個人的には、PlayStation 5 Pro の登場は、ゲーム業界にとって良いニュースだと思います。グラフィックスとパフォーマンスの向上により、ゲームの可能性がさらに広がると期待されます。ただし、価格の上昇や互換性の問題には注意が必要です。





スポンサーサイト



ps5news
ps5news

FC2ブログへようこそ!

コメント

コメントがありません。

  • URL
タイトルなし

ジーティーエーヌルヌルオンライン

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する