アイキャッチ画像
2024 年 1 月 31 日に開催予定の PlayStation State of Play で、Sonic Generations のリマスター版が発表される可能性があるという噂が流れています。
この噂は、ゲームインサイダーの Shpeshal_Nick 氏が、一部の開発者から入手した情報であると主張しています。Shpeshal_Nick 氏は、このリマスター版は、2011 年にリリースされたオリジナル版をベースに、グラフィックの向上や新要素の追加などが予定されているとしています。
Sonic Generations は、クラシックな 2D ステージと 3D ステージを組み合わせた、Sonic シリーズの記念すべき作品です。本作は、批評家からも高い評価を受け、商業的にも成功を収めました。
もしこの噂が本当であれば、Sonic ファンにとって朗報となるでしょう。Sonic Generations は、シリーズの中でも特に人気の高い作品の一つであり、そのリマスター版が発表されれば、多くのファンが喜ぶはずです。



State of Play に関する噂が止みません。Xbox Eraの共同設立者Nick Baker氏とインサイダーのNateTheHate2氏は、1月31日/2月1日に開催されると示唆しています。Baker氏はまた、サイレントヒル2、Until Dawn、Death Stranding 2、Rise of the Roninなど、登場する可能性のあるゲームをやや謎めいた名前で挙げました。VRタイトルの「Metro Awakening」と噂される次期Metro作品も登場する可能性があります。





セガのソニック・ザ・ヘッジホッグも言及されており、「ソニックは彼の世代の影の中で生きていく」という言葉があります。これは、2011年にPS3、Xbox 360、PS3向けに発売された「ソニック ジェネレーションズ」の再発売、あるいはリマスターを暗示している可能性があります。「影」という表現は、ボスとして登場するシャドウ・ザ・ヘッジホッグに関する何かかもしれません。おそらく、新しいプレイアブルキャラクターとして登場するのでしょうか?

ソニックシリーズ屈指の人気作である『ソニック ジェネレーションズ』のリマスターが噂されており、2021年に『ソニック カラーズ アルティメット』が発売されたことを考えると、時宜にかなった動きと言えるでしょう。現行世代および旧世代コンソール向けのリリースは理にかなっています。クラシックソニックの横スクロールステージの操作を刷新するのか、その他の新コンテンツを追加するのかは、今後の情報公開を待つしかありません。噂のState of Playの放送時に新たな情報が明らかになるかもしれませんので、続報をお待ちください。



Sonic Generations Announcement Coming at State of Play Rumor


おい、ソニックジェネレーションズリマスターの発表が噂されてるらしいやないか。

まぁ、ソニックの復活ってのは嬉しいっちゃあ嬉しいけど、このタイミングはねえだろ。

今、ソニックにはもっとやるべきことがあるやないか。

まず、ソニックの最新作であるソニックフロンティアが、まともに遊べるようにならなあかん。

あのゲーム、発売から半年経った今でも、バグがひどくて、まともにプレイできない人が多いやないか。

その問題を解決する前に、リマスターなんて出すんじゃねえよ。

あと、ソニックは新作を出すペースが早すぎる。

ソニックは、新作を出すたびに、クオリティが落ちていく傾向にある。

だから、新作を出すペースを落として、しっかりとクオリティを高める努力をすべきやないか。

リマスターなんて、ソニックの復活の足かせになるだけや。

ソニックを復活させるなら、まずはソニックフロンティアの問題を解決して、新作を出すペースを落として、しっかりとクオリティを高める努力をしろや。

でないと、ソニックはまた、過去の栄光にすがるだけの存在になってしまうぞ。

ほな、わかったか?





スポンサーサイト



ps5news
ps5news

FC2ブログへようこそ!

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する