アイキャッチ画像
アクションRPG Dragon’s Dogma 2a
Dragon’s Dogma 2は、Capcomが開発中のアクションRPGです。前作と同様に、プレイヤーは竜の討伐を目指す冒険者となり、歩兵と呼ばれる仲間とともに戦います。
最近のインタビューで、Dragon’s Dogma 2のディレクターであるHideaki Itsuno氏は、歩兵が竜の疫病に感染する可能性があることを明らかにしました。竜の疫病は、Dragon’s Dogmaの世界を脅かす致命的な病気です。
歩兵が竜の疫病に感染した場合、プレイヤーは彼らを治療するか、倒さなければなりません。もし歩兵を治療せずに放置した場合、彼らは他の世界に竜の疫病を広める可能性があります。
この新機能は、Dragon’s Dogma 2のストーリーとゲームプレイに大きな影響を与える可能性があります。歩兵が竜の疫病に感染した場合、プレイヤーは彼らの命を守るために行動を起こす必要があります。また、歩兵が他の世界に竜の疫病を広めないように、注意する必要があります。



ドラゴン・ドグマ2の新しい職業、ファストトラベルの制限、クエストボードの廃止といった要素は興味深いものですが、ポーンを取り巻く最も興味深い要素は「ドラゴンズプレ plague 」です。プレイステーションブログで公開された情報によると、「特定の条件下でポーンに感染する伝染病のようなステータス」だそうです。





同じ意志に冒されたポーンは基本ステータスが向上し、行動様式も変化します。より活発になったり、傲慢になったりするかもしれません。この病は「竜災」と呼ばれ、ポーンが別の世界を旅するにつれて広がり、最初は有利に働く可能性があります。しかし、後半になると「壊滅的な災厄」をもたらすようになります。ゲームの世界情報でも詳細は明かされないので、プレイヤー自身がその真相を解き明かす必要があります。

「Dragonsplague」は「珍しい」と説明されているため、頻繁に出現することはない可能性があります。プレイヤーは、ポーンの強化を利用するか、治療薬を探すかの選択が可能なようです。見た目も悪魔的になるので、それが問題視されるかもしれません。



Dragon’s Dogma 2 Pawns Can Contract the Dragonsplague (and Spread it to Other Worlds)


Dragon’s Dogma 2、歩兵が竜の疫病をばらまきかねんやろ?

ドラゴンズドグマ2の最新情報で、歩兵が竜の疫病に感染する可能性があることが明らかになりました。これは、ゲームのストーリーやゲームプレイに大きな影響を与える可能性があります。

まず、ストーリー面では、歩兵が竜の疫病をばらまくことにより、世界中に疫病が蔓延する可能性があります。これは、ゲームの世界を危機に陥れる大きな出来事です。歩兵は、疫病をばらまくだけでなく、その原因である竜の討伐にも貢献する可能性があります。これにより、歩兵はゲームのストーリーにおいて重要な役割を果たすことになります。

次に、ゲームプレイ面では、歩兵が竜の疫病に感染することにより、新たな戦略や挑戦が生まれる可能性もあります。歩兵は、疫病をばらまくことにより、敵を弱体化させたり、味方の攻撃を強化したりすることができます。これにより、戦闘の戦略性がより高まることになります。また、歩兵は、疫病に感染した状態で敵と戦うことにより、新たな挑戦を楽しむことができます。

しかし、歩兵が竜の疫病をばらまくことは、いくつかの問題も抱えています。

まず、ゲームバランスの問題です。歩兵が竜の疫病をばらまくことにより、ゲームの難易度が大幅に上昇する可能性があります。これは、プレイヤーにとって大きなストレスとなる可能性があります。

次に、ゲームの雰囲気の問題です。歩兵が竜の疫病をばらまくことにより、ゲームの雰囲気が暗く、重いものになる可能性があります。これは、プレイヤーにとって楽しめない要素となる可能性があります。

最後に、ゲームの表現の問題です。歩兵が竜の疫病をばらまくことにより、ゲームの表現が過激なものになる可能性があります。これは、一部のプレイヤーにとっては不快な要素となる可能性があります。

全体的に、歩兵が竜の疫病をばらまくことは、ゲームに大きな影響を与える可能性があると言えます。ストーリーやゲームプレイに新たな要素を加える可能性もありますが、ゲームバランスや雰囲気、表現などの問題も抱えています。

個人的には、歩兵が竜の疫病をばらまくことは、ゲームのストーリーやゲームプレイをより面白くする可能性のある要素だと思います。しかし、ゲームバランスや雰囲気、表現などの問題を十分に検討した上で、慎重に実装すべきだと思います。





スポンサーサイト



ps5news
ps5news

FC2ブログへようこそ!

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する