アイキャッチ画像
2024年以降


シューティングゲームのファンにとって、2024年以降は非常にエキサイティングな年になりそうです。今年発売予定の注目タイトルが多数あり、その中には待望の続編やまったく新しいオリジナル作品も含まれています。


シューティングゲームは引き続き、すべてのゲームジャンルの中で最も人気のあるジャンルの一つであり、2024年以降にも魅力的な一人称・三人称シューティングゲームが続々と登場予定です。今回は、そんな作品の中から17本を厳選して紹介していきます。それでは、早速見ていきましょう!





1. 時計仕掛けの革命



文字通り、時計仕掛けのように精密に計画され実行された革命を指す場合。



転じて、非常に効率的で迅速な革命を指す場合。



2. 機械仕掛けの革命



時計仕掛けよりも広義で、機械の力によって起こされた革命を指す場合。



産業革命のような、機械技術の発展によって社会が大きく変革された革命を指す場合。



3. 運命の革命



時計仕掛けや機械仕掛けは、人間の意思とは関係なく一定の速度で動き続けることから、運命的な、避けられない革命を指す場合。



人間の意志とは関係なく、歴史の流れによって必然的に起こる革命を指す場合。



4. タイマー付き革命



あらかじめ決められた時間になると自動的に起こる革命を指す場合。



時間制限のある、期限内に達成しなければならない革命を指す場合。



5. 作品名としての「時計仕掛けの革命」



小説、映画、漫画などの作品名の場合。



上記以外にも、様々な訳が考えられます。より適切な訳を選ぶためには、作品の内容や文脈を理解する必要があります。



参考情報

ウェイストランドシリーズでお馴染みのデベロッパーinXile Entertainmentは、次期プロジェクト「Clockwork Revolution」で未知の領域に踏み入れます。これは、蒸気パンクの世界観を持つアバロンを舞台にした一人称シューティングゲームで、プレイヤーは特殊能力を使って過去に戻り、自分の決断で現実を変化させることができます。「Clockwork Revolution」は印象的なアートディレクションが特徴で、ゲームプレイは武器と特殊能力を使い分けて様々なチャレンジに挑むことがポイントです。Preyからの影響が強く、その約束通りであれば素晴らしい作品になるかもしれません。PCとXbox Series X/S向けに、近日中に発売予定です。





















17 NEW Third And First Person Shooters of 2024 You Need To Look Forward To


関西弁でぶった斬り!

ほな、2024年以降に注目すべきシューター17人って、ほんまにそんなんおんのか?せやから、ワシがバッサバッサと斬って捨てるわ!

まだ青いホープ

こいつは将来有望やけど、まだ荒削りやな。シュート成功率はええけど、ディフェンスはザルやし、ボールハンドリングも怪しい。スターになるには、もっと磨かなあかんわ。

万能型は目立たない

こいつはなんでもできるけど、逆に言うと何も突出していない。シューターとしてはええけど、エースになれるかどうかは怪しい。

天性のスコアラー

こいつは確かに得点力はあるけど、シュート成功率は安定していない。もっと効率的に得点できるようにならんと、エースにはなれへんわ。

プレイメイカーかシューターか

こいつはプレイメイカーとしての能力の方が高い。シューターとしてはええけど、エースになれるかどうかは怪しい。

爆発力は魅力

こいつは爆発力はあるけど、安定感がない。もっとシュート成功率を上げなあかんわ。

トリッキーなパスは不要?

こいつはトリッキーなパスで魅せるけど、効率的なパスではない。もっとシンプルにプレイした方がええんちゃうか?

エースへの道は険しい

こいつはシュート成功率はええけど、ディフェンスが課題。エースになるには、もっと守備力を上げなあかんわ。

スロベニアの奇才

こいつは間違いなくスーパースターやけど、シュート成功率は安定していない。もっと効率的に得点できるようにならんと、真のスーパースターにはなれへんわ。

規格外の怪物





スポンサーサイト



ps5news
ps5news

FC2ブログへようこそ!

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する